スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

本格的な エスプレッソ を!

一日も後半にさしかかった、午後2時~3時、頭がぼ~としてきて、
なかなか考えがまとまらず、良いアイデアも浮かばない。
そんな時、たった一杯のコーヒーを飲むことで、ほっと一息リラックス
できるばかりでなく、頭がすっきりして、再びやる気が沸いてくるもの
です。

お店で飲むコーヒーと言えば、喫茶店で店主自らが淹れるドリップ式
やサイフォン式のものが思い出されますが、近年スターバックスを
はじめとする、エスプレッソ に 様々なアレンジを 加えたものを だす
いわゆるシアトル系コーヒーショップが多くなり、エスプレッソ に
接する機会が多くなってきた。

クレマと呼ばれる、なめらかな泡が浮かび、かつコクのある
エスプレッソ は、美味しいものです。
しかし、エスプレッソ は、エスプレッソマシンを用い、深煎り 細挽きの
コーヒー粉を カップ型の フィルターバスケットに 詰め、9気圧の圧力
が かかった湯でコーヒーを 抽出するので、家庭で淹れたてを楽しむ
のは、なかなか困難である。

家庭用のエスプレッソマシンもあるが、タンパーと呼ばれる円盤の
付いた 棒状の器具で、フィルターバスケットに コーヒー粉を 程よい
力加減で、かつ均等に詰める タンピング と言う 煩わしく 慣れを
要する作業を しっかり行わないと、美味しい エスプレッソ は
味わえない。

そんな問題を解決し、家庭で本格的な エスプレッソ が 楽しめる、
便利な コーヒーメーカー が、今日紹介する、デバイスタイル製
"ブルーノパッソPD-1"。

"PD-1" は、最適に焙煎し挽いた一杯分のコーヒー粉を 円盤状の
パック にした カフェポッド を 使用。
煩わしく 慣れを 要する タンピング作業が 不要、抽出後は パックを
捨てるだけなので、後片付けも 簡単。
世界共通の E.S.E規格カフェポッド を 採用しているので、ポッドの
種類も豊富、色々な味が 楽しめる。
もちろん、レギュラーコーヒー用ポッドを 使えば、レギュラーコーヒー
も 楽しめる。

"PD-1" は、カフェポッド を セットし、抽出ボタン を 押すだけの
簡単操作。
あとは、最適の圧力と 温度で 本格的コーヒーを 抽出してくれる。

さらに、業務用と同じ ダブルボイラー、ダブルポンプ搭載。
抽出用、スチーム用 それぞれ独立した ボイラー、ポンプを
持つので、エスプレッソ と ミルクフォームを 同時に作ることも
可能、カプチーノ や カフェ・ラテ なども 楽しめる。
これは便利!

製品公式サイトは、こちら↓
http://www.devicestyle.co.jp/products/brunopasso/pd1/index.html



[ 2007/11/22 00:34 ] おすすめ 商品 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://danfuu.blog123.fc2.com/tb.php/27-434d8e5b






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。