スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

手軽に作れて美味しい カゴメの トマレピ

手軽に作れて美味しい カゴメの トマレピ!

忙しかったり 疲れていたりすると、ついつい同じメニューの繰り返しになったり 栄養が偏ったりしてしまいがちだ。

そんな時便利なのが、"カゴメ" から 2010年 2月15日に 新発売 された "トマレピ!"。

"トマレピ!" は、トマト鍋や 栄養成分リコピンなどで注目されている トマト を 使った、"カゴメ" ならではの“ごはんに合う”新しいトマト味のメニュー専用ソースだ。

さっそく私も、"豚肉ともやしのうま辛トマト炒め" を 試してみた。

裏面に作り方が 書かれた 外箱の中に、レトルトパウチ入りのソースが 納められている。
きれいな外箱の写真が、食欲を そそる。

化学調味料 無添加 なのも 好感が持てる。

さっそく作り方に従って調理した。

材料の簡単な下ごしらえさえしてあれば、お肉を炒めて 2分、モヤシを加えて 2分、"トマレピ!" を加えて 1分 と、たった 5分 で作れるので、たいへん便利だと思う。
モヤシと豚肉のリーズナブルな材料の組み合わせも、うれしい所だ。
トマレピ! 豚肉ともやしのうま辛トマト炒め
トマト と 中華料理の調味料である 豆板醤 の組み合わせは 意外だったのだが、食べてみると トマトの風味と豆板醤の辛み、それと材料の豚バラ肉の脂が 絶妙で、とても美味しく感じた。

完熟トマトがベースなのだが、トマト独特のくさみや酸味が ないので、生のトマトが苦手な人でも食べられそうだ。

豆板醤の辛さも ほど良く、確かに "うま辛" といった感じで、思わず おかわり してしまう程 ご飯がすすむ味だ。

この "うま辛"味を 活かして、具材の組み合わせを変えて、丼物や パスタソース など いろいろ楽しめそうだと思う。

この味で 炒めて5分は、忙しい時 とても重宝しそうだ。

また食べてみたい と思える 美味しさだった。

後日 "豚肉となすのトマト味噌炒め" も 試してみたのだが、こちらも 炒めて5分と 手軽に作れて 美味しかった。

トマト と 豆みそ の相性が良く、トマト独特のくさみや酸味もなく、コクがありながら マイルドな味 といった感じだった。
こちらも、ご飯がすすむ味だ。

"トマレピ!" は、炒めて5分の "トマト炒め"シリーズが 3種類、"煮込みハンバーグ" や "鶏肉のトマト煮" など 時間のかかるトマト煮込みが 簡単に手早くできる "トマト煮"シリーズが 5種類 と 種類も豊富なので、皆さんも 試してみては いかがだろうか。

カゴメ "トマレピ!" の サイトは こちら↓

http://www.kagome.co.jp/tomarepi/




スポンサーサイト
[ 2010/03/01 00:17 ] おすすめ 商品 | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。